qrcode.png
http://ikesen.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
イケセン株式会社
〒556-0020
大阪市浪速区立葉1-3-14
TEL.06-6562-5628
FAX.06-6562-3117
197832
 

ネットの基礎知識

 

ネットのミニ知識

ネットのミニ知識
 

繊度 1d(デニール)=10/9T(デシテックス)
   (デニール表示の 10/9 = 約1.11倍 がデシテックス表示の数字となります)
強力 1N(ニュートン)=9.807×1kgf
太さ 1d=  9000mで 1gの時の太さ
   1T=10000mで 1gの時の太さ
表記例 250d=280T   300d=330T   400d=440T
    600d=660T 1000d=1100T 1600d=1760T

 
 

ネットの、ご注文方法

ネットの、ご注文方法
 
①ネットの種類(品番)を、ご指示ください
②ネットの仕上がりタイプ、および寸法(m単位)
 リングの取付が必要なときは、リングの取付位置と間隔を、ご指示ください
③取付用ロープの太さと、数量(長さ・本数)を、ご指示ください
ご注文の方法 ご注文の方法
 

周囲ロープの仕上がりタイプ

周囲ロープの仕上がりタイプ
 
 ①ミシン加工
 一般には、こちらの<ミシン加工>が、標準タイプです
  周囲ロープかがりをミシン糸にて加工、仕上がりの均一性・美しさが特徴です
 ただし、ネットのサイズ種類によっては、ミシン加工ができないものがあります
 
②補修糸加工
 周囲のロープかがりを、補修糸にて、手加工する特注タイプです
 
 ※注意:ご注文の際、支持のない場合、仕上げ工場にて判断させていただきます
     各仕上げとも、使用上全く問題ありません
周囲ロープの仕上がりタイプ 周囲ロープの仕上がりタイプ
 

ネットの仕上がりタイプ

ネットの仕上がりタイプ
 
下記図を、ご参考の上、サイズを、ご指示ください
 ※ 注意 ネットの仕上げは、丸型・扇型・半円等の曲線加工は、出来ません。】
ネットの仕上がりタイプ ネットの仕上がりタイプ
 

ネットの呼び名

ネットの呼び名
 
 <標準加工タイプ>長方形
  ご注意:網(ネット)には、必ず、網目継ぎがはいります
 周囲ロープは、標準は、ポリエチレンの6㎜を使用しています
 周囲ロープのかがる方法に、下記の2点が、あります
  ①ミシン糸加工<基本・標準は、こちらを採用>
  ②補修糸加工 
ネットの呼び名 ネットの呼び名
 

取付用ロープの数量計算方法

取付用ロープの数量計算方法
 
 下記の通り
  使用数量=周囲の長さ×4倍 <4辺を、ロープでかがる場合>
 (5m+20m+5m+20m)×4=200m が、必要となります
取付用ロープの数量計算方法 取付用ロープの数量計算方法
 

ネットのロス計算

ネットのロス計算
 
 変形タイプは、全て長方形の計算になります
 
※尚、ネットの長さが、10mを超す場合
 ご注文は、1%UPで、ご発注お願います
<ネットを、直線で張った場合、ネットの自重で、若干垂れ下がるためです>
ネットのロス計算 ネットのロス計算
 

縫製加工品の仕上がりタイプ

縫製加工品の仕上がりタイプ
 
 縫製加工品は、網<ネット>サンプルの右側に、『縫製加工品』と表示しています
①ハトメ加工
②ラダー加工 の 2種類の縫製加工方法が、あります
縫製加工品の仕上がりタイプ 縫製加工品の仕上がりタイプ
<<イケセン株式会社>> 〒556-0020 大阪府大阪市浪速区立葉1-3-14 TEL:06-6562-5628 FAX:06-6562-3117